2016年1月22日金曜日

Elvis Presley - Can't Help Falling In Love






Elvis Presley - Can't Help Falling In Love

Lyrics - 訳詩の世界



****************

 
賢い人は言う 愚か者はあわてて行動に走ると
でも 君を好きにならずにはいられないんだ
思い留まろうか
それは罪なことなのか
もし 君を好きにならずにいられないとしたら

川が必ず海に流れてゆくように
愛しい人よ そうなってゆくんだよ
物事の中には定められていることもあるんだ
僕を受け入れて 僕の人生も受け入れて欲しい
だって 君を好きにならずにいられないんだから

川が必ず海に流れてゆくように
愛しい人よ そうなってゆくんだよ
物事の中には定められていることもあるんだ
僕を受け入れて 僕の人生も受け入れて欲しい
だって 君を好きにならずにいられないんだから

*************************

Wise men say only fools rush in 
but I can't help falling in love with you 
Shall I stay 
would it be a sin 
If I can't help falling in love with you 

Like a river flows surely to the sea 
Darling so it goes 
some things are meant to be 
take my hand, take my whole life too 
for I can't help falling in love with you 

Like a river flows surely to the sea 
Darling so it goes 
some things are meant to be 
take my hand, take my whole life too 
for I can't help falling in love with you 
for I can't help falling in love with you 

2013年12月14日土曜日

faith of the heart 


その他


where my heart will take me

Russel Watson 




faith of the heart 

rod stewart 

アメブロ「愛するものを守る戦いに備えて」より 

パッチ・アダムス [DVD]

映画『パッチ・アダムス PATCH ADAMS』 ※メチャメチャいい映画です!
監督:トム・シャドヤック
主演:ロビン・ウィリアムス ROBIN WILLIAMS
©1998 UNIVERSAL STUDIOS
DVD SUD-30133 
販売:㈱ソニー・ピクチャーズ エンターテイメント


長い長い道のり

あそこから ここまで

長い長い時間

やっと私の時が来た

感じるかい?風向きの変化を

行く手を遮(さえぎ)るものはない

私を押さえつけるものもない

解き放れた世界

自分のハートを信じ続けて

ハートの導くままに

正しいと思うことを信じれば

できないことはない

くじけぬ魂を持ち続ければ

決して負けることはない

どんな星にだって 手がとどく

信念を捨てないで

信念を捨てないで

自分のハートを信じ続けよう



長い長い夜

道を探し求めて

闇の中で迷い

やっと見つけた 日の光

抱いていた夢が やっと叶って

青空に手がとどく

もう くじけない 何をされても

信念は変わらない

自分のハートを 信じ続けて

ハートの導くままに

正しいと思うことを 信じれば

できないことはない

くじけぬ魂を 持ち続ければ

決して負けることはない

どんな星にだって 手がとどく

信念を捨てないで

ハートを信じよう



身を凍らす 冷たい風

先の見えない まっ暗闇

でも感じるだろう?

風向きの変わったことを

燃える火の中をくぐり

雨の中を歩いた

でも私は くじけない

自分のハートを信じ続けたから

ハートの導くままに

正しいと思うことを 信じれば

できないことはない

くじけない魂を持ち続ければ

決して 負けることはない

どんな星にだって 手がとどく

信念を捨てないで

ハートを信じて

ハートの導くままに

正しいと思うことを信じれば

負けることはない

どんな星にだって手がとどく

信念を捨てないで

信念を捨てないで

ハートを信じ続けよう


この長い長い道のり



It's been a long road
Getting from there to here
It's been a long time
But my time is finally near

And I can feel the change in the wind right now
Nothings in my way
And they're not gonna hold me down no more
No there not gonna hold me down

Cause I've got faith of the heart
I'm going where my heart will take me
I've got faith to believe
I can do anything
I've got strength of the soul
And no one's gonna bend or break me
I can reach any star
I've got faith
I've got faith
Faith of the heart

It's been a long night
Trying to find my way
Been through the darkness
Now I finally have my day
I will see my dream come alive at last
I will touch the sky
And they're not gonna hold me down no more
No there not gonna change my mind

Cause I've got faith of the heart
I'm going where my heart will take me
I've got faith to believe
I can do anything
I've got strength of the soul
And no one's gonna bend or break me
I can reach any star
I've got faith
Faith of the heart

I've known a wind so cold and seen the darkest days
But now the winds I feel are only winds of change
I've been through the fire and I've been through the rain
But I'll be fine

Cause I've got faith of the heart
I'm going where my heart will take me
I've got faith to believe
I can do anything
I've got strength of the soul
And no one's gonna bend or break me
I can reach any star
I've got faith
Faith of the heart

Faith of the heart
I'm going where my heart will take me
I've got faith to believe
That no one's gonna bend or break me
I can reach any star
I've got faith
I've got faith
Faith of the heart

Its been a long road

2013年3月4日月曜日

ピンクフロイド アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール


2013年3月3日

ピンクフロイド アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール

ヤフーの記事

ユニクロ 疲弊する職場」を読んで、この曲を思い出した。



ウィキペディアより

閉塞的な学校教育への反発を歌ったメッセージ・ソングで、発売当時は物議を醸した。中でも"We don't need no education"(教育なんて必要ない)という一節は有名である。特に、中学生(当時)のコーラスが大々的に取り上げられており、反社会的な歌を歌わせているとして非難の対象になった。レコーディング参加の依頼を持ちかけられた音楽教師が「生徒に音楽産業の現場を見せる絶好の機会」と承諾したものの、実際にスタジオに行き、歌詞の内容を見て青ざめたというエピソードもある。しかし、そうした話題性もあってか、ピンク・フロイド最大のヒットに繋がった。


http://www.youtube.com/watch?v=Fa2AhZdjuUc


歌詞はこちらから

http://blog.livedoor.jp/rockyou_mirror/archives/1142076.html



We don't need no education
We don't need no thought control
No dark sarcasm in the classroom
Teachers leave them kids alone
Hey! Teachers! Leave them kids alone!
All in all it's just another brick in the wall.
All in all you're just another brick in the wall.

We don't need no education
We don't need no thought control
No dark sarcasm in the classroom
Teachers leave them kids alone
Hey! Teachers! Leave them kids alone!
All in all it's just another brick in the wall.
All in all you're just another brick in the wall.

"Wrong, Do it again!"
"If you don't eat yer meat, you can't have any pudding. How can you
have any pudding if you don't eat yer meat?"
"You! Yes, you behind the bikesheds, stand still laddy!"

僕らは 教育なんか 欲しくない
僕らは 思想統制なんか まっぴらだ
暗い皮肉なんか 教室には必要ない
先生 子供たちをほっといてくれ
おい! 先生 子供たちに構わないでくれ
とどのつまりは 壁のなかの煉瓦ひとつに過ぎない
とどのつまりは あんた達は 壁の中の煉瓦ひとつにすぎないんだ

僕らは 教育なんか 欲しくない
僕らは 思想統制なんか まっぴらだ
暗い皮肉なんか 教室には必要ない
先生 子供たちをほっといてくれ
おい! 先生 子供たちに構わないでくれ
とどのつまりは 壁のなかの煉瓦ひとつに過ぎない
とどのつまりは あんた達は 壁の中の煉瓦ひとつにすぎないんだ

"駄目だ、やり直し!"
"肉を食べないと、プリンは食べられないぞ。
おまえは、肉を食べないで どうやってプリンを食べるつもりなんだ?"
"おまえ! そうだ 自転車置場の後ろのおまえ、未だそこに立ってるんだぞ"




2012年11月12日月曜日

YUKI YouTubeリンク集

2012年11月11日 日曜日 26時


きっかけ

facebook


ซากุระ สังเทื่ยงさんがiTunes (JP)について「いいね!」と言っています。




YUKI iTunes

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウィキペディア より


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シングル 

リリース日タイトル規格品番YouTube
1st2002年2月6日the end of shiteESCL-2294
2nd2002年3月6日プリズムESCL-2298
3rd2002年6月5日66dbESCL-2312
4th2002年11月20日スタンドアップ!シスターESCL-2350
5th2003年2月19日センチメンタルジャーニーESCL-2388
6th2003年3月19日ハミングバードESCL-2388
7th2004年8月18日Home Sweet HomeESCL-2735(CCCD
ESCL-2601(CD-DA
8th2004年11月10日ハローグッバイESCL-2601(CCCD
ESCL-2739(CD-DA)
9th2005年1月19日JOYESCL-2618
10th2005年4月27日長い夢ESCL-2651
11th2005年6月29日ドラマチックESCL-2659
12th2005年9月7日歓びの種ESCL-2706
13th2006年1月25日メランコリニスタESCL-2759
14th2006年8月9日ふがいないや ☆ESCL-2853
15th2007年8月8日星屑サンセットESCL-2978
16th2007年12月12日ワンダーラインESCL-3024
17th2008年4月16日汽車に乗ってESCL-3061/2(初回限定盤)
ESCL-3063(通常盤)
18th2009年3月4日ランデヴーESCL-3160/1(初回限定盤)
ESCL-3162(通常盤)
19th2009年11月18日COSMIC BOX ☆ESCL-3305/6(初回限定盤)
ESCL-3307(通常盤)
20th2010年2月17日うれしくって抱きあうよESCL-3350
21st2010年9月15日2人のストーリー ☆ESCL-3469
22nd2011年4月6日ひみつESCL-3657
23rd2011年7月27日Hello !ESCL-3671
24th2012年5月2日プレイボール/坂道のメロディESCL-3895(初回限定盤)
ESCL-3897(通常盤)

25th2012年8月29日わたしの願い事ESCL-3953(初回限定盤)
ESCL-3955(通常盤)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年8月27日月曜日

Howard Jones - New Song


Howard Jones - New Song



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Howard Jones New Song Lyrics


Songwriters: NOWELL, BRADLEY JAMES


I've been waiting for so long
To come here now and sing this song
Don't be fooled by what you see
Don't be fooled by what you hear

This is a song to all my friends
They take the challenge to their hearts
Challenging preconceived ideas
Saying goodbye to long standing fears
[ Lyrics from: http://www.lyricsfreak.com/h/howard+jones/new+song_20066185.html ]
Don't crack up
Bend your brain
See both sides
Throw off your mental chains

I don't wanna be hip and cool
I don't wanna play by the rules
Not under the thumb of the cynical few
Or laden down by the doom crew

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サイト「ハワード・ジョーンズのページ」より


長い間待っていたんだ
こうしてこの唄を歌える日をね
目に見える物に惑わされるな
耳に入る言葉に惑わされるな

これは僕の友達みんなに贈る唄
チャレンジ精神旺盛な彼らは
偏見に真っ向から挑み
長く続いた恐怖にさよならを告げる

負けちゃだめだ頭を働かせ
物事の両面を見て
精神的な束縛を振り捨てろ


ヒップにもクールにもなりたくない
ルールなんか従うもんか
一握りの皮肉屋どもに押えつけられたり
凶運の下敷きになるのはいやだ



2011年10月15日土曜日

いまこの時 「THIS TIME」


いまこの時 「THIS TIME」

忌野清志郎 「夢助」より

THIS TIME

今こそ その時がやってきたんだ

もう誰にも 僕をとめられないさ

今こそ

行くべき場所がわかったんだ

音楽に導かれて 行き着くのさ

窓に飛んでいく景色

速く速く

ずっと僕を呼んでいる

強く強く

もうそんなに時間は

かからないだろう yeah

すぐに暖かい街

溢れる街

愛が

ずっと夢に見ていた

こんな日が来る事を

君は夢を持っているかい

きっと叶えられるさ

今こそ その時がやってきたんだ

もう誰にも 僕をとめられないさ

今こそ

行くべき場所がわかったんだ

音楽に導かれて 行き着くのさ
 
僕のこの胸の鼓動
 
高く高く

ずっと信じる気持ち

強く強く

そう落ち込んでる時間は

ないだろう yeah

すぐに暖かい街

溢れる街

愛が

ずっと夢に見ていた

こんな日が来る事を

君は夢をもってるかい

きっと叶えられるさ

今こそ その時がやってきたんだ

もう誰にも 僕をとめられないさ

今こそ

行くべき場所がわかったんだ

音楽に導かれて 行き着くのさ

ラララ・・・

ラララ・・・


 2011年 10/15 12:00日比谷公園で「オキュパイ・トウキョウ」のデモが行われる。

 すぐ簡単に世の中は変わらないかもしれない。

だけど、何かしようとした記憶は人々にかすかに残るかもしれない。

目茶苦茶な不正がはびこり、無関心な人々が圧倒的に多い。

いつだって変革は少数から始まる。恐れることはない。

 義を見てせざるは勇なきなり

義をみせよう。


2011年9月8日木曜日

僕はここに立っているよ ブルー・ハーツ

僕はここに立っているよ ブルー・ハーツ

オマエは僕に電話して 強引な取引せまる
なんとかワナにはめようと 僕のことを脅迫する
不安が夜中に ドアをノックする
ナイフをつきつけられても
ピストルつきつけられても
クソッタレって言ってやる

夜の底でケッ飛ばされて なんとか持ちこたえている
僕はここに立っているよ 汚れた顔をしてるけど
したがうだけなら 犬でもできるさ
ナイフをつきつけられても
原爆つきつけられても
クソッタレって言ってやる

夜の音に耳をすまし 少しだけ涙がでたよ
本当に大事なものだけ いつまでも忘れないんだ
わめいて 叫んで 声が枯れたって
ナイフをつきつけられても
水爆つきつけられても
クソッタレって言ってやる

ナイフをつきつけられも
ピストルつきつけられても
原爆つきつけられても
水爆つきつけられても
クソッタレって言ってやる
クソッタレって言ってやる